大阪市東淀川区の工務店 木の家・注文住宅なら株式会社山本博工務店
山本博工務店の電話番号
山本博工務店

狭山へ

人気ブログランキング

最近、エクステリア 力(←りょく)を強化するため お勉強中なのですが、
そんな(?)ご縁で先日、素敵な住宅を見学させていただく機会がありました。

場所は、大阪狭山市の住宅街です。
IMG_3946

IMG_3882

美術館のような外観。住宅に見えません。
複雑な建物形状は、室毎の日照・日射遮蔽、プライバシー確保や景色を考慮して、
綿密に計画されているとのことです。
花火大会の時のビューポイントまで用意されているんですよ。

アプローチ側のあってほしくない位置の電柱は移設したそうです。
ほんとは電線も地中埋設にしたかったけど、それは断念。
埋設しようと試みただけでもすごいですよね。
いつかやりたいなぁ。

IMG_3956

道路や隣家との境界に塀などを設けない、オープン外構がすごい迫力。
地形を丘のように造成していたりと、ダイナミックに高低差が計画されているのですが、
複雑なのにすごく自然です。
自然は単調ではないということでしょうね。

IMG_3945

なんと循環式の小川まで!これも人工なのにすごく自然。
自宅のお庭で水の音が聞けるのも、とっても贅沢ですね。
小川はアプローチや和室から眺めることができます。

IMG_3879

あまりのスケールに恐縮しながら、自動散水システムに怯えながら、内部へ。

IMG_3874

IMG_3875

IMG_3887

徹底して庭を内部へ取り込む、というより家中外!みたいに見せる素材選びや細部の計画がされていました。

IMG_3908

ガラスの手前が室内です。
高湿度や雨の多い気候などにより 湿気の多い日本では、内部の床を地面より高く設定するなど、
1階の床下をカラッと風通しよくすることが特に求められますが、
ここまで内外の床の高さを近づけて見せられるんですね。
スラブオングレード(床下空間がないやつ)でしょうか?
どうやっているのか気になります。

IMG_3960

奥が畳敷の和室床で、手前が石貼りの廊下床です。

IMG_3897

このお家が建って、周辺住民の皆さんなど、地域への影響は大きかったでしょうね。
住宅をつくっていくことって、やっぱりまちづくりなんだということを改めて実感しました。

貴重な時間をありがとうございました!
自分でも、もっとガツガツいろんな空間を体験しに行かないと!
そしてアウトプットして生かさないと!

やまだ


【9月のイベント情報】
9月6日住まい教室「省エネの話」
9月11日お料理教室
9月13日年間自作堂
9月17日ゼノア「娘に伝えたい初めてのお化粧品」
9月20日単発自作堂「壁を塗る」
9月21日木の床と家具のお手入れ講習会
9月24日住まい教室「電磁波の話」

webblogランキングのバナー
人気blogランキングに参加しています☆

安心、安全な建築自然素材、建材を使って
木造住宅をつくる大阪の(株) 山本博工務店のブログです。
太陽熱で床暖房できるOMソーラーハウス加盟店。