大阪市東淀川区の工務店 木の家・注文住宅なら株式会社山本博工務店
山本博工務店の電話番号
山本博工務店

大阪市 マンションリフォーム

大阪市内でマンションの内装リフォーム工事が始まっています。
P1170849

今回の特徴はなんといってもコレ!?
P1170830

これは「セピアパイン」の床板。
無垢のパイン材に、年季が入ったような風合いに仕上げる「エイジング」がされた、おフランスからの
輸入ものです。
国産材を推進する山本博工務店あまり使いませんが、今回は大ス樹の宇津江さんが担当してくださって、
お客さまとこの床板を選ばれました。
お客さまはオーストラリアの方とご結婚されたのでやっぱり感性がインターナショナル(!?)

リフォームするのは築28年のマンション。
広くて便利な場所にあるとてもいいマンションですが、やはり年月が経ってクロスがめくれていたり
設備が古くなっていたり…。
そしてなんと床が2センチ以上傾いていたり…
なので、解体後、大工さんは床を水平にするレベリング作業。
leveling

ちょっと分かりにくいですが、水平垂直を出すための機械「レーザー」の光を利用し、ビスに印をつけ
そこまでコンクリートを流して床を水平にするのです
ほんと、大工さんっていろんな方法を持っています。

床がまっすぐになると、床の遮音マットを敷いていきます。
P1170888

マンションの床をリフォームする場合、この遮音対策はすごく大切!
多くの住戸が全てつながっていて、音が伝わりやすいコンクリート造のマンションでは、欠かせません。
床にしっかり遮音マットを敷き詰めれば、いよいよ床板の施工。
その頃にまたお知らせします

みずぐち

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!!
ぽちっと応援お願いします↓↓
webblogランキングのバナー
人気blogランキングに参加中しています☆

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*..
イベント案内
*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*
2012年3月11(日)13:30~
大東市OMの家 完成見学会
くわしくはhttp://himawari-home.com/event.htmlから

アメブロも始めました♪
↓↓
http://ameblo.jp/himawarihome88/
Y様邸

安心、安全な建築自然素材、建材を使って
木造住宅をつくる大阪の(株) 山本博工務店のブログです。
太陽熱で床暖房できるOMソーラーハウス加盟店。