柔らかく響く家@兵庫県川西市|大阪|自然素材・木の家・注文住宅|山本博工務店

  文字を大きくする
文字を小さくする
         
トップページ当社の建てる木の家無垢の木の家 施工実例 大阪リフォーム実例造作家具仕事の流れイベント案内年間自作堂Blog

見学会DIY講座 単発自作堂 
「扉付きBOX」


大工さんが教える本格DIYで技術を学びましょう。今回は扉付き収納BOX
7月8日(土)

見学会わざわ座 大工の手 「家具展覧会」

山本博工務店の1Fショールームにて、”大工さんがつくった家具”の展示を行います。
7月31日(月)~8月6日(日)

見学会職人さんのお仕事体験! 
「こどもこうむてん3」


たくさんの職人さんたちがかかわっておうちが建てられています。プロの職人さんたちがどんなお仕事をしているのか、実際に体験してみよう♪
8月26日(土)

柔らかく響く家 @兵庫県川西市

南に見晴らしよい郊外の住宅地に、ご夫婦とお子様二人の生活空間を計画しました。
1階は家族のパブリックな空間としてLDKを中心に配置。 リビング部分からは南側にご家族の趣味である楽器の演奏スペースがつながり、さらに大きな開口部を通してデッキと庭が連続しています。見晴らしの良い庭を満喫できるデッキには深い庇がかかり雨の日でも開放的な生活が可能です。 キッチン部分からは西にサービスコートがつながります。ここは光と風に溢れながらもプライバシーの守られた場所で、家事や趣味の日曜大工などを自由に楽しめます。
リビングに接して配された和室は、家族憩いの場所として、落ち着いた空間となっています 。 LDKの上部には吹き抜けがあり、2階につながります。
2階は家族のプライベート空間。吹き抜けとロフトのある広めの共用空間を中心に、それぞれの個室を配置。夫婦の主寝室は吹き抜けにも面しており、ここからは家全体を感じることができます。
このように一体でありながら各部分につながる空間構成によって、常に家族みんなを感じながらも個人それぞれの居場所がある家となっています。
また,この流れるような空間構成は、OMソーラーや薪ストーブによる空気の流れと一致し、快適な温熱環境を作りだします。
構造材は熊野の杉材を使用し、漆喰塗りの壁などの自然素材に囲まれた仕上げは、肌ざわりの良さとともに、気持ちのよい空気環境を作ります。
家の中心には大きな大黒柱を立て、木にこだわった家づくりを象徴しています。