大阪市東淀川区の工務店 木の家・注文住宅なら株式会社山本博工務店
山本博工務店の電話番号
山本博工務店

和田 昌子

事務
社長の三女。手先が器用で、服のリフォームができます。日々の細々した仕事をチャッチャとこなし、事務所にいないときは「まさこちゃんは?」とよくあてにされています。
生年月日 : 1982年8月21日
出身地 : 大阪市
趣味 : 音楽鑑賞、洋裁
あだ名 : まさこちゃん、まーこ、まー
山本博工務店には、どういう経緯で入ったのですか?
20歳くらいの時に、時給の良さと、地味な作業をするのが好きで、化粧品の工場でライン作業のアルバイトをしてましたが、ふと「箱詰めをしたり、シールをいくら早く貼れるようになっても、あまり人生に役立たないのではないか、何か違う知識も得たい」と思い、親の会社である山本博工務店を手伝わせてもうらうことになりました。
仕事をしていて、楽しいことや辛いことはなんですか?
楽しいこと:伝票を入力してる時、自然のめぐみ(弊社のニュースレター)が完成した時、山本博工務店が建てた家を見ること。
辛いこと:イベントに参加者が集まらないこと(おかげさまで最近はないです!)
将来はどうなっていきたいですか?
小さな会社なので、事務、総務、経理、広報、などいろんなことをやらせてもらっていて日々勉強になっているなと思っています。広く浅く知識がある状態なので、オフィスソフトやイラストレーター、簿記、写真、デザイン(チラシなどの)などをもう少し深く勉強 していきたいです。