大阪市東淀川区の工務店 木の家・注文住宅なら株式会社山本博工務店
山本博工務店の電話番号
山本博工務店

ブログ

カテゴリー:OMソーラー

今日はこれから 初めて木造ドミノのプランをご提案します。はりきっております。 それ間に合うん?とか言われつつ、 模型もなんとか完成✨ お客さまに気に入っていただけたら、 山本博工務店での初ドミノです。 気に入っていただけなかったら、この家は見納めです(T . T)ので、どうやった?とかは聞かないでください。 やまだ 【7・8月のイベント情報】 ■住まい教室■8月12日「電磁波の話」 […]

コンクリートの擁壁をつくったり、 外回りの仕事から始まった伊丹の現場が、 いよいよ建物本体工事に入ってきました。 先日の建方のようすです。 一番上のに斜めに架かっている 隅木が入って、 寄棟屋根の輪郭が見えてきたところ。 ※寄棟: 4方向に傾斜する屋根面をもつ屋根形状をいいます 原寸で立ち上がる建方の行程は、 ダイナミックでかっこいいですね! やまだ 【5月のイベント情報】 ■見学会5月31日OB […]

2月1日の日曜日は天候に恵まれました 熊野は暖かかったです 正しくはこれを予約しました 木口に押してある刻印でその木の素性がわかるそうです。 実は社長が中学生のころ、この刻印の山の木を運び出すアルバイトをした事があるそうです 刻印で山の持ち主がわかり山の場所がわかるので、 この木が山のどの向きに生えていたかがわかります。 北側に生えている木は比較的おとなしいし(私のように)、 南側の木は元気すぎて […]

美しい森の国シンポジウムの報告つづきです 低温乾燥の木が生きている証拠です オキシドールを塗ってみました 木の酵素に反応して泡が出るそうです。 高温乾燥では酵素は熱で死んでしまうので泡がでなかったです この展示はセルロースファイバー工事の有限会社石津建設さん 合板と低温乾燥材で前屈の深さ変わる実験、握力が変わる実験をしていました ムー オーリングテストの応用やね 本当にシルクのような肌触りでした […]

今日は、吹田市で構造見学会を行いました! 構造を見に来られる方は、皆さん熱心ですね。 どんな継ぎ手があって、どんな場所に使うんですよ、 といった木組みのことや、 具体的な家づくりの工事のプロセスも ご説明させていただきました。 しかし、知識を付けることは、ともすると、 皆さんの猜疑心をあおることにもなりかねません。 断片的な情報で、余計不安にさせてしまったり、 情報過多の時代に家を建てるって、昔よ […]

今週末、吹田市で構造見学会を開催します 今では珍しくなった、手刻み(自社大工による手加工)の架構が見て頂けます。 写真は、以前の見学会のようす いつもお世話になっているゼットテクニカさん施工の、 セルローズファイバー(断熱材)もご覧頂けます。 セルローズ施工後は、家全体がダウンジャケットを着たような感じで、 施工中の大工さんも、現場が暖かくて快適になるそうですよ。 セルローズファイバーとは、新古紙 […]

先週末、三重県熊野の原木市場に、 社長が買付けに行ってきました 山本博工務店では、ここ熊野の天然乾燥の木材を、 主に構造躯体や床板に使っています。 熊野は社長の故郷でもあるので、 買付け兼、ちょっとした里帰りですね 大自然が力強くて、とっても素敵なところです。 さて、この日は、年に2回しかない特別市! 今回は、びっくりサイズの丸太がゴロゴロ これがいつもの感じ↓ 今回↓ おぉー こんな巨木が出てい […]

吹田の現場では、大工さんが外部仕舞い中。 外から雨水が入らないようにする外部まわりの仕事は、 建物にとって、1番といっていい位の大切な行程です。 とういことで ?内部はがらんと誰もいません。 光が入ってきれい 棟梁 大内さんは、外壁の透湿防水シートを張っているところ。 写真の白いシートがそれです。 カメラを向けたら変顔してくれたのですが、 メモリーオーバーでシャッターチャンスを逃す、、 透湿防水シ […]